きざはしの彼方

セカイ系催眠術師であるオタク男子のブログ。催眠術についてエモく語っていきます。

止まってしまった時間

・まさしくこのブログの話、というわけではあるけどないんだけど。

 

・時間が止まる。凍りつく。言い方は何でもいいんだけど、過去の一つの恨みに捕まってしまう時がある。マンガやアニメでもよくあるキャラクターであるとおり、現実の人間でもいっぱい起きる。

 

・バイト先でたまたま、衝撃で割れてしまってその瞬間に写ってた映像が焼き付いてしまったモニターを見た。本当にこんな感じなんだろうと思う。心の中にその映像と共に傷が入って止まってしまう状態。

 

・そんな傷を何度も思い出しては指を突っ込んで掻きむしって、血を出して、少しだけに楽にする。それを繰り返していくと、他人への言動や態度にもその止まった時間が表出していく。

 

・止まった時間の中で生きていくのは凄く苦しい。2年間ぐらい僕の時間も止まってしまった事がある。アレは本当に苦しい。毎晩毎晩ほとんど同じ夢を見ていた。

 

・最近、色んな人と喋っていると「あ、今この人止まってる時間が表出したな」って時が見える。見えた時はとっさに心のガードを上げないと、その傷に巻き込まれてしまう。

 

・催眠、洗脳、支配。どれも、自分の感覚にある一瞬の過去をそのまま相手に再確認させる行為である。止まった時間を意識せずに他人に関わろうとすると、その人の時間まで止めてしまう。

 

・どうやったら時間が動くのはまだ僕もあまりわかってません。でもとりあえずは再確認かなと。